私たちは食にかかわる全ての人々を応援することで地球環境をより良くすることをビジョンとしています。

コロナ禍で苦しむ飲食店のみなさんを応援したい
気候変動で苦しむ農家のみなさんを応援したい
料理の力でコロナ禍の毎日を楽しくしたい
温暖化する地球環境を食の力でより良くしたい

長年のあいだ、食の現場にかかわってきた経験から、私たちは食や料理の力で様々な社会課題が解決できると信じています。 世界中のみなさんと地球上のあらゆるものと共に毎日の暮らしにもっと笑顔を地球をもっと美しくしてゆく活動に取り組んでまいります。

Our vision is to improve the global environment by supporting all those who are involved with food through our new services.
We would like to support all of the restaurant owners suffering from the Covid-19 pandemic.
We would like to support all of the farmers suffering from climate change.
Through the power of cooking we’d like to help people enjoy their lives during the Covid-19 pandemic.
We would like to help meet the challenges caused by climate change through the power of food.
Since we have many years of experience in the food industry, we know that the power of food and cooking can help solve many social issues.
We will work on activities to make our daily lives filled with smiles and the earth more beautiful together.

事業内容(1) モバイルアプリの企画・開発・運用
(2)食関連の企画・販売・コンサルティング
会社名株式会社 foodrobe
所在地〒851-0102 長崎県長崎市つつじが丘2丁目8-1
代表者名創業者・代表取締役 加藤清紀
代表執行役 加藤良依
設立日2021年4月26日
連絡先info@foodrobe.com

Company name
foodrobe Inc.

Management
Founder&CEO Kiyonori Kato
COO Yoshie Kato

Main business
(1)mobile application planning, development.
(2)Food-related planning, sales, consulting.

Founded
April 26 2021

Address
2-8-1 Tsutsujigaoka,Nagasaki-shi, Nagasaki,Japan

Mail
info@foodrobe.com

代表取締役 CEO

加藤清紀

中央大学卒
青果物卸売会社3社取締役。 管理業務責任者、新規事業企画・開発責任者、 M&A 業務責任者に従事し当社設立。

Founder/CEOof foodrobe Inc.
He also currently works as a director for three fruit & vegetable wholesalers.
He began his career in management operations leadership,business planning & development,and M&A operations.
He is a graduate of Chuo University.

代表執行役 COO

加藤良依

広島大学卒 作業療法士、新聞社ライター、料理家(野菜ソムリエ・かんぶつマエストロ ) を経て当社設立。

COOof foodrobe Inc.
After previously working as an occupational therapist,a vegetable and dried food connoisseur. She is a graduate of Hiroshima University.

coo

アドバイザー

杉浦仁志

大阪生まれ。
2009 年に渡米し、全米で約50店舗を展開する パティナ・レストラン・グループの創業者、ジョアキム・スプリチャル氏に師事、
LA・NY のミシュラン星つきレストランで感性を磨 き技術を習得する。 アメリカ滞在時にはエミー賞授賞式やハリウッド ボウル会場、NY ティファニー本店でのケータリ ングにも携わる他、国内外の食の素晴らしさを伝えるイベントにも数多く参加 。

2014, 2015 年の2年連続で、ニューヨーク日本 大使館公邸で開催された、安部元総理はじめ世界の要員 300 名が集った、国連日本政府代表によるレセプションイベントにてエグゼクティブシェフを務める。

▶2017 年 野菜のみを使用した料理の世界大 会”The Vegetarian Chanse”( イタリア・ミラノ) で世界の名だたる料理人応募者の中からトップ8 シェフに選ばれる

▶2018 年 ” ザ・ベスト・オブ・シェフ 50”< 食を想像する個性が輝くシェフ > 選 定
▶2019 年 ” Vegetarian Award”(日本)で 料理人賞受賞

など受賞歴多数。

現在は、ONODERA GROUP エグゼクティブシェ フとして、食を通じて異文化理解や健康、地球環境問題にアプローチする「Socoal Food Gastronomy」( ソーシャルフードガストロノミー ) を提唱し、さらに活躍の舞台を広げている。

一般社団法人 J Vegan 協会理事。

Advisor